1957年第2戦モナコグランプリの結果

F1 DataWeb > データベース > 1957年レース一覧 > 1957年第2戦モナコグランプリの結果

[レース][チャンピオンシップ][ドライバー][コンストラクタ][エンジン][グランプリ][サーキット][歴史][][掲示板]


←1957年第1戦アルゼンチングランプリ

1957年第3戦インディアナポリスグランプリ→

コメント表示     決勝結果

レース情報

決勝日 サーキット 周回数 距離 天候 路面
1957-05-19(日) モンテカルロ 105周 330.225km 晴れ ドライ

ページ先頭に戻る

エントリー

No ドライバー 年齢 年数 国籍 チーム エントラント シャーシ エンジン タイヤ 備考
2 M.グレゴリー 25 1 USA - Scuderia Centro Sud マセラティ 250F マセラティ 6
4 A.シモン 37 5 FRA - Scuderia Centro Sud マセラティ 250F マセラティ 6
6 R.フロックハート 33 2* GBR BRM Owen Racing Organisation BRM P25 BRM 4
8 R.サルバドーリ 35 5* GBR BRM Owen Racing Organisation BRM P25 BRM 4
10 S.ルイス=エバンス 27 1 GBR コンノート Connaught Engineering コンノート B アルタ 4
12 I.ビューブ 33 1 GBR コンノート Connaught Engineering コンノート B アルタ 4
14 J.ブラバム 31 1* AUS クーパー Cooper Car Co クーパー T43 クライマックス 4
16 L.レストン 36 2 GBR クーパー Cooper Car Co クーパー T43 クライマックス 4
18 S.モス 27 6* GBR ヴァンウォール Vandervell Products ヴァンウォール VW(57) ヴァンウォール 4
20 T.ブルックス 25 1* GBR ヴァンウォール Vandervell Products ヴァンウォール VW(57) ヴァンウォール 4
22 H.グールド 35 3* GBR - Horace Gould マセラティ 250F マセラティ 6
24 W.フォン・トリップス 29 1* DEU フェラーリ Scuderia Ferrari フェラーリ 801 フェラーリ V8
26 P.コリンズ 25 6 GBR フェラーリ Scuderia Ferrari フェラーリ 801 フェラーリ V8
28 M.ホーソーン 28 6 GBR フェラーリ Scuderia Ferrari フェラーリ 801 フェラーリ V8
30 M.トランティニャン 39 7* FRA フェラーリ Scuderia Ferrari フェラーリ 801 フェラーリ V8
32 J.M.ファンジオ 45 7 ARG マセラティ Officine Alfieri Maserati マセラティ 250F マセラティ 6
34 G.スカルラッティ 35 1* ITA マセラティ Officine Alfieri Maserati マセラティ 250F マセラティ 6
36 C.メンディテグイ 41 3* ARG マセラティ Officine Alfieri Maserati マセラティ 250F マセラティ 6
38 H.シェル 35 7* USA マセラティ Officine Alfieri Maserati マセラティ 250F マセラティ 6
40 H.ヘルマン 29 3* DEU マセラティ Officine Alfieri Maserati マセラティ 250F マセラティ 6
42 L.ピオッティ 43 2 ITA - Luigi Piotti マセラティ 250F マセラティ 6

(1)「年齢」は決勝日時点
(2)「年数」で'*'がついている数字は実質的な走行年数

予選

順位 No ドライバー タイム トップとの差 備考
1 32 J.M.ファンジオ マセラティ 1:42.700 100.0%
2 26 P.コリンズ フェラーリ 1:43.300 +0.600 +0.600 100.6%
3 18 S.モス ヴァンウォール 1:43.600 +0.300 +0.900 100.9%
4 20 T.ブルックス ヴァンウォール 1:44.400 +0.800 +1.700 101.7%
5 28 M.ホーソーン フェラーリ 1:46.400 +2.000 +3.700 103.6%
6 30 M.トランティニャン フェラーリ 1:46.700 +0.300 +4.000 103.9%
7 36 C.メンディテグイ マセラティ 1:46.700 +0.000 +4.000 103.9%
8 38 H.シェル マセラティ 1:47.300 +0.600 +4.600 104.5%
9 24 W.フォン・トリップス フェラーリ 1:47.900 +0.600 +5.200 105.1%
10 2 M.グレゴリー マセラティ 1:48.400 +0.500 +5.700 105.6%
11 6 R.フロックハート BRM 1:48.600 +0.200 +5.900 105.7%
12 22 H.グールド マセラティ 1:48.700 +0.100 +6.000 105.8%
13 10 S.ルイス=エバンス コンノートアルタ 1:49.100 +0.400 +6.400 106.2%
14 34 G.スカルラッティ マセラティ 1:49.200 +0.100 +6.500 106.3%
15 14 J.ブラバム クーパークライマックス 1:49.300 +0.100 +6.600 106.4%
16 12 I.ビューブ コンノートアルタ 1:49.400 +0.100 +6.700 106.5%
不通過 40 H.ヘルマン マセラティ
不通過 4 A.シモン マセラティ
不通過 8 R.サルバドーリ BRM
不通過 42 L.ピオッティ マセラティ
不通過 16 L.レストン クーパークライマックス

ページ先頭に戻る

グリッド

3.S.モス
2.P.コリンズ
1.J.M.ファンジオ
5.M.ホーソーン
4.T.ブルックス
8.H.シェル
7.C.メンディテグイ
6.M.トランティニャン
10.M.グレゴリー
9.W.フォン・トリップス
13.S.ルイス=エバンス
12.H.グールド
11.R.フロックハート
15.J.ブラバム
14.G.スカルラッティ
16.I.ビューブ

ページ先頭に戻る

決勝

順位 No ドライバー タイム トップとの差 周回 備考
1 32 J.M.ファンジオ マセラティ 3:10:12.800 105
2 20 T.ブルックス ヴァンウォール 3:10:38.000 +25.200 +25.200 105
3 2 M.グレゴリー マセラティ 103
4 10 S.ルイス=エバンス コンノートアルタ 102
5 30 M.トランティニャン フェラーリ 100
6 14 J.ブラバム クーパークライマックス 100
リタイア 24 W.フォン・トリップス フェラーリ アクシデント
リタイア 24 M.ホーソーン フェラーリ 95 エンジン
リタイア 34 G.スカルラッティ マセラティ オイル漏れ
リタイア 34 H.シェル マセラティ 64 オイル漏れ
リタイア 6 R.フロックハート BRM 60 タイミングギア
リタイア 36 C.メンディテグイ マセラティ 51 アクシデント
リタイア 12 I.ビューブ コンノートアルタ 47 燃料タンク
リタイア 38 H.シェル マセラティ 23 サスペンション
リタイア 22 H.グールド マセラティ 10 アクシデント
リタイア 28 M.ホーソーン フェラーリ 4 アクシデント
リタイア 26 P.コリンズ フェラーリ 4 アクシデント
リタイア 18 S.モス ヴァンウォール 4 アクシデント

ページ先頭に戻る

ファステストラップ

No ドライバー タイム 備考
32 J.M.ファンジオ マセラティ 1:45.600

ページ先頭に戻る

ラップリーダー

周回数 ドライバー
1-4 4 S.モス
5-105 101 J.M.ファンジオ

ページ先頭に戻る

コメント表示  

←1957年第1戦アルゼンチングランプリ

1957年第3戦インディアナポリスグランプリ→


【広告】


Copyright (C) 1996-2019 Object Co.,Ltd. / ISHIKAWA, Yoshiaki All rights reserved.
[cache]